【仙台周辺の映像制作向けロケ地】浜田漁港 – 松島湾や海の釣りの風景撮影

浜田漁港は、宮城郡利府町内にあります。
陸前浜田駅から徒歩1分、または、三陸自動車道松島海岸インターから車で約5分の場所にありますので、公共交通機関でもマイカーでもアクセスしやすい撮影スポットです。
松島湾に面した風光明媚なロケーションは、家族連れでの釣りにも適した場所として、地元では親しまれています。
本記事では、住所など浜田漁港の基本情報、撮影ポイントや注意点、周辺のお店の情報などを紹介いたします。

目次

浜田漁港の基本情報
浜田漁港の撮影ポイント
浜田漁港の特徴
浜田漁港の撮影実績
撮影時の注意事項
浜田漁港周辺のお店
浜田漁港の撮影許可の申請先

浜田漁港の基本情報

浜田漁港の住所

宮城県宮城郡利府町赤沼浜田118

浜田漁港の公式サイト

https://www.town.rifu.miyagi.jp/gyosei/
machizukuri_sangyo/sangyo_bijinesu/4/1838.html

浜田漁港までのアクセス

三陸自動車道松島海岸インターから車で5分、
もしくは、JR線の陸前浜田駅から徒歩1分

浜田漁港の撮影ポイント

  • 新鮮な牡蠣が味わえる牡蠣小屋
  • 東波止や港内西側の岸壁付近は釣り撮影に最適
  • 漁港から望む多聞山や美しい夕日
  • ハゼ、アイナメ、カレイなど海の魚が釣れる
  • 浜田漁港の特徴

    浜田漁港は、日本三景として有名な松島湾の近くにある漁港です。
    小さい港ですが、ヨットやボートなどもたくさん止まっており、海らしい風景を撮影するのには、最適なスポットです。
    漁港からは、多聞山、利府町ののどかな風景などを眺めることができますし、天候がよければ夕方には美しい夕日も撮影できます。
    松林からのぞく漁港の町並みは、さまざまなイメージ作りに役立つことでしょう。
    ハゼ、アイナメ、カレイなどのお魚も釣れるので、釣り撮影にもおすすめの場所です。
    また、浜田漁港の近くには新鮮で濃厚な牡蠣が味わえる牡蠣小屋もありますので、撮影の合間や撮影後に、宮城県の海の幸にも恵まれています。
    震災の爪痕を感じさせないほど新しくきれいに整備され、撮影に適した場所へと生まれ変わりました。

    浜田漁港の撮影実績

  • 鶴瓶の家族に乾杯 (平成30年3月5日放送)
  • 撮影時の注意事項

    お車で浜田漁港へアクセスする場合には、駐車場の確認が必要です。
    長期間の撮影となる場合には、トイレの場所も確認しておいたほうがよいでしょう。

    浜田漁港周辺のお店

    浜田漁港の周辺は海となっており、のどかな風景が広がっているため、お店は数件ほどしかありません。
    国道45号線を塩竈市方面に進むと、コンビニエンスストア、直売所、家電量販店などのお店があり、ファストフード店やラーメン店などの飲食店も色々とそろっています。
    漁港ですからそれに関連した設備や商売を営む町並みになっています。

    利府浜田カキ焼き処

    利府浜田カキ焼き処は、利府の海で採れた牡蠣を取り扱うお店です。
    濃厚な牡蠣を満足するまで味わうことができます。
    牡蠣のむき身を販売している直売所もあります。
    震災を乗り越えて営業再開にこぎつけるまでに、さまざまな支援を得て復活しました。

    住所宮城県宮城郡利府町赤沼字浜田118
    アクセス仙石線陸前浜田駅から徒歩5分

    かきとあなご 松島 田里津庵

    かきとあなご 松島 田里津庵は、牡蠣フライ、あなごのひつまぶしで有名な飲食店です。
    昭和に建てられた建物からは、松島湾の美しい景色を眺めながらお食事が楽しめます。
    個室では家族の集まりやお祝いの席などでも重宝します。

    住所宮城県宮城郡利府町赤沼字井戸尻132-2
    アクセス陸前浜田駅から徒歩11分

    モラモラカフェ

    モラモラカフェは、レトロな雰囲気のカフェです。
    カフェオレ、コーヒー、ミルクティーなどのドリンクメニューのほかに、サンドイッチやアイスクリームなどもあります。

    住所宮城県宮城郡利府町赤沼浜田100-55
    アクセス陸前浜田駅から徒歩10分

    浜田漁港の撮影許可の申請先

    浜田漁港の撮影許可については、利府町の役場、または、指定管理者の塩釜市漁業協同組合へお問い合わせください。
    塩釜市漁業協同組合の電話番号:0223630137